2010年09月30日

尖閣諸島事件・日中関係

尖閣諸島中国漁船衝突事件:
中国漁船が日本海上保安庁巡視船に衝突させた事件がありました。
日本側のビデオ公開云々のコメントがあちこちでているようです。

・・・という中、

私の知人で帰化していますが、
(元?)中国の人から聞いた話です。

私は何故あんなに中国の人が怒っているのか不思議でなりませんでした。

これは、また聞きです。
・・ですので、あてにはなりません・・が・・、

その知人の話によると、

・・何でも中国では、
テレビなのかネット上なのか、今一つはっきりしませんが、
中国国内ではビデオ(国営放送??)が流れているそうです。
ちなみに、日本ではビデオは流れていません。

その中国国内のビデオ放送によると
日本巡視船に囲まれて、小さな漁船が波によってぶつかってしまった。
というようです。
これで、中国の人は「大きな船で囲まれ、あおられたら、
小さな船が波によってぶつかってしまっても不思議ではない」というような状況下だ。
・・そこから、領土問題にまで進んでいってしまったような感じらしいです。

繰り返しますが、この情報はあてにはなりません。

知人の話なので、どこまで本当のことやら・・です。

帰化して日本人とはいえ、中国には両親もいます。

本人としてはさぞかし複雑な気持ちでしょう。
あてにはなりませんが、
ちょっと、書いてみました。

posted by まっちゃん at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

テレビ・新聞にのったNPO法人・社会福祉法人

テレビ・新聞にのったNPO法人・社会福祉法人 情報の
ページを
サイト「サイト案内板」内
テレビ・新聞に出たNPO法人(特定非営利活動法人)、社会福祉法人 情報」の
ページを作りました。
よかったら、見に来てくださいね。
posted by まっちゃん at 14:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

(またも)検察の失墜(?)

2010年9月10日ニュース。
〜厚労省文書偽造事件〜
〜郵便料金不正事件〜

村木厚生労働省局長が冤罪となりました。
これは、ニュースのでの画面でみる限りでありますが、
個人的にはどうも冤罪くさいなーと当時思っていました。

あくまで、直感レベルです・・。
ですから、あてにはなりません。

結果、冤罪となりました。

またも、検察の失墜・・(?)

(超)最近は裁判所がようやくまともになりつつあるような感じになってきました。

でも、昔のいろいろな事件はどうなのであろうか?
昔は、検察と裁判所はタッグを組んでいた印象が
無きにしも非ずというイメージでした。
ようやく、ようやく、本当に超最近、
裁判所もまともになりつつあるようになってきたような気がします。

昔、冤罪で牢屋にぶちこまれた人はどうなのかなー(?)

死刑制度云々が問われてきていますが・・


過去、死刑になった人の中には
もしかして冤罪の人もいたかもなー・・

それにしても、検察も
とりあえず、犯人を作り上げる(?)のは
もういいかげん、よしてほしいなー。
でっちあげでない確証のある真実である正しいのがほしい。
エリートの検察。頭でっかちだけでは今の時代は通用しないと思います。
検察か・・、信用したいが、たよりない。
勉強ができただけ・・、それだけ・・。
家族に金があっただけ(=教育水準が上がる)・・、それだけ・・。
心なんてなし・・。
犯人をつくればいい(?)はやめてほしい。

でっちあげはやめてほしいものです。

検察の進歩を期待して
本日はおしまいにしたいと思います。

尚、裁判所は超最近ようやくまともに見えてきました。

取り調べの全面可視化は絶対に必要。
一部では使い物にならない。操作もありうる。
と、あらためて、思いました。

今度こそ、おしまいです。


posted by まっちゃん at 21:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。